進撃のFX

リベンジトレードは破滅への片道切符!

(公開: 2020年08月14日)

信を持ってエントリーしたのに
損切りが連続ゥゥ~・・・・!!!!
 
さぁ、そんな時、あなたならどーしますか?
 
もしかしたら、負けた事が悔しくて
すぐさまエントリーしたりしてませんかね?
 
もしそうなら、それは「リベンジトレード」
・・・と呼ばれる愚行であり
破滅へ突き進む非常に危険な行為です!
 
もう少し詳しくお話しますと、
基本的に負けた後は悔しさが脳を支配してしまい
冷静な判断が出来ない状態となり易いのです。
 
そんな状態で早く負け分を取り戻そうとすれば、
普段より分析力も低下している中で
大きなロットで勝負したりしてしまい、

再起不能な損失を追うのは目に見えています!
 
ですから、そんな悲惨な事にならぬよう
自分のトレードルール
あらかじめ決めておく事が大切なのです。
 
例えば、1日の取引回数や時間帯を決めておき
それ以外はいかなる状況でもやらないと決めておけば
リベンジトレードの防止に繋がりますよね?
 
そして、ルール通りにやって負けてしまった場合は
相場からいったん離れてコーヒーを飲んだり
音楽を聞いたりして
気分をリフレッシュさせると良いでしょう。
 
ちなみに、私のコンサル生には
「トレード回数は1日2回まで」
・・・と伝えています。
 
なぜなら、スキャルピングは別として
デイトレードやスイングトレードならば
1日のうちにエントリーチャンスは少ないため
それくらい絞って分析させたいからです。
 
2回と決めておけば
1回ずつのトレードを大切にしますからね。
 
また、ひと月の損失額が総資金の10%以下になったら
もうその月はトレードを自粛して
徹底的に反省タイムに尽くしてもらうよう言ってます。
 
そういったルールを守るだけでも
私のコンサル生達は
見違えるように大きな損失は消えていき
安定したトレード成績を残せるようになっていきました。
 
ですから、あなたも常に感情を制御し
ルール通りのトレードを淡々と行い
利益を積み上げていけるよう努力して下さいね。
 
 
 

コメント(0件)

コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。