進撃のFX

FXスクールで独学させる悪徳の実態!

(公開: 2020年07月17日)

前、1回の許容損失額から
取引数量(ロット)を計算する
資金管理のテクニックをお伝えしましたが、
それを読んだ数名の読者の方々から
「ここまで詳しく知らなかった」
・・・という連絡を頂きました。
 
そこで、現在、
どういう手段で学んでいるか聞いてみると・・・
 
■本を買って独学している
■スクールに入っている
 
この2つに分かれたのです。
 
ここで、プロの立場から言わせて頂くと
残念ながら本を読むだけでは
FXで勝てるようにはなりません!
 
例えば、参考書だけ読んで東大に合格出来たり
学科試験のみで運転免許が取れたりしませんよね?
 
基本的に受験で合格するためには
進学塾で直接先生に教えてもらったり
教習所で教官に運転の指導をしてもらったりして
はじめて合格に至ったはずです。
 
一方、スクールに入れば
「先生もいるし間違いはないよね?」
と思うかもしれませんが、
そう簡単な話ではありません。
 
知識をインプットさせるばかりで
アウトプットを全くさせないスクールは
NGだと思って下さい。
 
何故なら、インプットした知識を実際にアウトプットして
それを先生に正しい実践だったかをチェックしてもらわないと
本当に使える知識として身についたのか把握できないのです。
 
なので、もしあなたの入っているスクールが
インプットさせるだけのスクールだったら
独学と変わらないので
早く辞めたほうが良い
ですよ。
 
ちなみに、私のサロンでは
インプットした後のアウトプットを
徹底的に重視しています。
 
どのように徹底しているかと言うと、
カリキュラムごとに試験があり
学んだ知識を実際に使って
課題をこなしてもらうのです。
 
そして、提出された課題内容を講師がチェックし
合格すればキチンと理解しているとみなし
また新しい課題を出していく事で成長を促します。
 
つまり、講師とサロン生が
コミュニケーションを取りながら
二人三脚で学んでいくスタイルですね。
 
このような仕組みで学ぶ事ができれば
FXは難しいと思っている方でも
安心して着実に成長できますよね?
 
ですから、もし、そういったスクールやサロンでなければ
所属していても意味がありませんので
即刻退会したほうがいいです。
 
そして、私のサロンに興味があれば
まずはメルマガ会員になって
一度私のセミナーにでもお越しください。
投資家仲間もできて楽しいですよ!
 
 
 

コメント(0件)

コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。