進撃のFX

FX(取引)エントリーを開始する!!

(公開: 2019年07月09日)

て、長らくお待たせしてしまいましたが、
いよいよ、実際にFX取引をしてもらいます。
 
ちなみに、ここで専門用語を
バッチリ覚えていきましょう!
 
FX業界では、取引を開始する決済の事を
「エントリーする」って言います。

少し難しい言い方ですと、「約定(やくじょう)」
なんて言ったりもします。
 
さらに、「買い」でエントリーする事をロング!
「売り」でエントリーする事をショートって言います!
 
さらにさらに、エントリーをする事を
別名、「ポジションを持つ」って言ったり
「玉(ぎょく)を持つ」なんて言ったりもします。
 
これらの専門用語は、
FXをするなら超常識の専門用語となるので
絶対に覚えて下さい。
 
これから先は、どんどん専門用語で解説もしていきますので
一度説明した用語は全部覚えて慣れていって下さいね。
よろしくお願いします!!
 
さてさて、では、どうやってロングショートをするのか?
実際のFX口座画面で説明していきます。
 
 
 
まず、最初に前回解説したロットの調節方法を解説します。
 
 
ロットの調節方法には2つの方法があるので
それぞれ解説しますが・・・・
 
■基本の固定ロットを定める方法
■その都度、瞬時にロットを変更する方法
 
・・・・の2つがあります。
 
 
 
【固定のロットを調節する方法】
 
これは、そのままエントリーボタンを押したら
つねに決められたロットで入る設定をする調整方法です。
 
 
 
 

まず、チャート画面の右上のほうにある
「注文設定」という部分をタップします。
 
 
 
 

続いて、画面が変化したら
「注文数量(Lot)」という部分の数値を
プラスのボタンを押して変化させます。
 
この部分で決定した数値が
エントリーするロット数に定められます。
 
とくに何もしなければ、ここで決定した数値で
毎回エントリーする事となるのです。
 
DMMでは、1回あたりのエントリーが
100ロットまでと決まっていますので
その範囲で設定ができます。
 
デモ口座の場合は、
500万円持っている仮定でスタートしますが
よりリアルに学びたい人は
実際の自分が投資できる金額に合わせて
ロットを調節するといいかもしれません。
 
ドル円の通貨ペアの場合
1ロットが大体45000円なので
10万円で取引するとしたら2ロット・・・
という感じになります。
 
ロット数を決めたら、
下の「設定」というボタンを押して完了です。
 
 
 
 
【その都度、瞬時にロット数を変更する方法】
 

チャート画面をスマホの横向きに変更させて表示させます。
その上で、画面上部にある「スピード注文」という部分を押します。
 
 
 
 

初めてスピード注文の画面を開こうとすると
このような注意画面が出てくるので
「今後、この画面を表示しない。」という部分にチェックを入れ
下の「同意する」というボタンを押します。
 
 
 
 

すると、スピード注文画面になるのですが
この画面の場合は画面の右上あたりに
つねにロットを調節できる部分が表示されます。
 
ここでプラスボタンやマイナスボタンを押して
すばやく、その都度、ロットを設定する事が可能です。
 
ただし、優先設定は、固定設定したロットなので
ここで設定してエントリーしたとしても
次にエントリーしようとした時には
元々設定している固定ロット数に戻っています。
 
 
 
 
【エントリー方法】
 

スマホが縦向きでも、横向きでも同じですが、
画面の上のほうにある「スピード注文」を押せば
このように「売」「買」というボタンが
両方同時に表示されるはずです。
 
これがもっとも簡単にエントリーする方法であり
自分の好きなタイミングで自由にロングかショートの
エントリーをする事が可能となります。
 
FX業界においては、自分のタイミングでエントリーする事を
ストリーミング注文とか、
成行注文(なりゆきちゅうもん)
・・・などと呼んでいます。
 
 
 
 

 
あとは、今後の価格レートが上がると思えば
買いのロングエントリーボタンを1回だけ押す。
 
価格レートが下がっていくだろうと予想するなら
売りのショートエントリーボタンを1回だけ押します。
 
これだけで、即座に取引(エントリー)が完了します。
 
ちなみに、ちょっとでも連打してしまったりすると
ミスタッチとなって、2つ分のエントリーを
してしまったりします。
 
それは、2つのポジションを持つ結果になりますので
今は練習でリスクが無いのですが、
ミスタッチしないよう慎重に操作はしていきましょう。
 
 
 
 

たとえば、上記の画像は
2ロットでロングエントリーをしてみた場合です。
 
ロット数と現状の損益数値が表示されるようになります。
今はマイナスのため、赤字で「-60」と表示されています。
 
 
 
 

現在のレートが予想通りに上がってプラスになっている場合は
このように白色で表示されるようになります。
上記の場合は「160円」の利益が出ているという意味になります。
 
 
 
 
 
【損益の確定をする方法】
 
どんなに勝っていようと、負けていようと
最終的にエントリーしたポジションを決済しなければ
勝ちも負けもありません。
 
損失が思っていたより出たために逃げる場合でも
収益が出せて今のうちに勝ち逃げしたい場合も
成行注文のように取引終了の決済をする必要があるのです。
 
 
 
 

取引終了の決済をする場合は、画面の下の方にある
「一括決済」というボタンを押します。
 
 
 
 
 

すると、上記画面のように、一括決済の部分の色が変化したはずです。
 
 
 
 

同時に、真ん中あたりに「一括決済」というボタンも
新たに表示されてきますので、
このボタンを押せば、決済画面に移行します。
 
 
 
 

これが最終決済画面となります。
 
ここで「一括決済」を押せば決済されて
ポジションが清算され、損益が反映されます。
 
ちなみに、収益を確定させる終了決済の場合は
特にイグジットという呼び方をする場合が多いので
覚えておきましょう!
 
 
 
 

決済がなされた後に、こんな画面が出るので
OKを押して元のチャート画面に戻りましょう。
 
 
 
 

元のチャート画面に戻ると、ポジションが消えて
収益などの表示部分も消えているはずです。
 
それでは、実際に結果を具体的に見てみましょう。
一度、画面の上にある「スピード注文」を押して
エントリー画面を解除します。
 
 
 
 

エントリーをする画面から戻すと
画面の下に選択項目が再度表示されます。
 
【※注意※】
スマホを縦向きにしていないとエントリー画面を解除しても
選択肢が出てこないので注意しましょう。
 
 
 
 

それでは、収益結果を確認するため
画面下の「トレード」という部分を押します。
 
 
 
 

初めてトレード画面を開こうとした時にも
注意画面が表示される事があります。
 
「今後、この画面を表示しない。」にチェックを入れてから
下のバツボタンを押して閉じましょう。
 
 
 
 

画面が変わったら、真ん中に並んでいる選択肢の中の
一番右のほうにある「約定履歴(やくじょうりれき)」を押します。
 
 
 
 

すると、エントリーした時の情報と
イグジットした時の情報が表示され
最終的にこの取引で、どういった損益結果となったのかが
すべて見る事ができます。
 
 
 
 

細かく解説させて頂くと、
まず、上下に2つレート表示がありますが
上のレートは成行注文を出したレートを表します。
 
下が実際にエントリーできたレートという意味です。
 
今回は同じ数値が表示されていますが
上下で数値が違う場合が有り得ます。
 
実際に注文を出したレートは108.840だったが
時間差で、エントリー数値は異なる・・・・
という場合も有り得るのです。
 
今回はたまたま同じだったという感じですね。
 
なので、この部分の表記を厳密に具体的に解説するなら
2019年7月9日の22時53分26秒に
2ロット分、買いのロングエントリーを成行注文で入れた結果、
1ドルが108円84銭というポジションで買えた・・・・
という意味になります。
 
 
 
 

続いて、この部分の表記ですが、
最終的に2019年7月9日の23時24分52秒に
108.840のロングポジションを

108.805(108円80.5銭)のレートで売った・・・
・・・という意味になります。
 
買い(ロング)のポジションをイグジット決済させる時は
逆の取引をする意味になるので
「売った」という表現になるのです。
 
もし、ショートエントリーをしていたなら
逆に買い戻した・・・という事で
買いのマークが表示されているはずです。
 
とにかく、今回の場合ですと、
108.840でロングしましたが、
実際はレートが108.805に下がった所で決済したので
3.5pips分負けた・・・という意味になります。
 
その結果、マイナス700円になってしまった・・・・
という訳です。残念!!
 
なんとなく、理解できましたでしょうか?
 
とりあえず、この成行注文を使って
ロングとショートを勝ち負け関係なく繰り返してみて
自分の思い通りにロットを調節して
エントリーイグジットができるように
何度も練習してみて下さい。
 
色々な注文方法があるのですが
まずはこの成行注文が基本の取引方法となりますので
リスクを考えずにまず練習してみましょう!!
 
いざという時に、瞬時に、思い通りのタイミングで
エントリーできるようにしておいて下さいね。
よろしくお願いします!!
 
 
 
【次の記事はコチラ】
エントリーする時には絶対注意のスプレッド
コチラをクリックして進んで下さい↑
 
 
 

コメント(0件)

コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。