進撃のFX

自動売買ツール(EA)の基本を伝授!

(公開: 2019年03月17日)

こんにちは。
今日は自動売買ツール(EA)について
ちょっと注意事項をお伝えしておきます!
 
EAは様々なものが存在しますが、
ほとんどのケースで共通している注意事項は
長期休暇に入る前に、必ず止めるという事!!
 
なぜかというと、
機関投資家などの大口投資家が一斉に休みに入るため、
相場の流動性が低くなり、荒い動きとなるからです。
 
たとえば、機関投資家の方も、
休みの前に保有ポジションの
調整注文、発注予約をします。
 
具体的には・・・
 
① 保有しているポジションを減らす。
② リスクヘッジ(保険)をかけておく。
③指値注文、逆指値注文出しておく
 
そのため、連休中に急な動きとなるのです。

今年の元旦に起きた、アップルショック🍎、
フラッシュクラッシュ
数分で5円以上の下げとなったことは記憶に新しいです。
また、スプレッドも広がりやすくなります。
 
主な長期休みは以下の通りです。
 
① ゴールデンウイーク
②お盆休み
③クリスマスから正月にかけて
 
特に、今年のゴールデンウィークは
天皇即位日が重なって非常に長いため、
未曾有の動きとなる恐れがあります。
 
そのため、EA、裁量を含め、
必ず早めに手仕舞いし、
EAもストップするようにしましょう。
 
こんな時は、家族や恋人とゆっくり過ごしたり、
バカンスにでかけたりと、
余暇活動にあててエネルギーを充填します。
 
また、私のように、トレードオタクの人は
過去検証やトレードの振り返りに
ゆっくり時間をあてるチャンスだと捉えましょう!
 
まぁ、しつこいですが、とにかく言いたい事は
長期休暇前には、必ずトレードはストップし
EAもオフにするようにしてくださいね!
 

コメント(0件)

コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。