進撃のFX

FOMC直前の自動売買は自殺行為!!

(公開: 2019年03月20日)

動売買ツール(EA)を使う者にとって
かなり注意をすべきイベントの1つが
FOMCです!
 
このFOMCとは、
Federal Open Market Committee(連邦公開市場委員会)の略で、
アメリカの公開市場操作の方針である
「金融政策」を決定するミーティングのことを言います。
 
FXをやっている人たちは
「フォーマック」って呼んでいたりしますね。
 
まぁ、日本で言うところの
「日銀金融政策決定会合」です。
 
具体的に開設すると、
FOMCは年に8回開催されるよう組まれており、
6週間ごとに現在の景況判断と政策金利の上げ下げなどの
方針が発表されます。

委員長は、あのジェローム・パウエルFRB議長であり、
発表後、一連の記者会見などが実施されます。

その結果が市場の予想と違った場合、
株式市場や為替レートが
驚くべき
変動を起こしたりします!!
 
雇用統計も注意すべきイベントですが
大きく変動するこの手のイベントは
スキャルピングをするトレーダーには
とても好まれる相場となっています。
 
ただ、基本的にそんな博打トレード
オススメできませんッ!! 
特に自動売買ツールを作動させたままにするのは
完璧なる自殺行為であり、私も2年前に止め忘れて
資金の半分を溶かした事がありました!
 
とにかく、世界の金融マーケットにも
大きな影響を及ぼすのがFOMCですから
自動売買ツールを使っているなら
発表される日本時間の深夜0時前で
ストップすべきだと忠告しておきます!
 
 

コメント(0件)

コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。