進撃のFX

FXって何???

(公開: 2019年06月11日)

FXとは「Foreign Exchange」の略で、
正式名称を外国為替証拠金取引といいます。

まぁ、正直言って、そんな事は覚えなくてもいいんですが
簡単に言ってしまう異なる通貨の為替で儲ける投資の事です。
 
為替っていう言葉も意味不明っていう人がいるかもしれないんで
もうちょい具体的に解説しておきましょう。
 
日本で流通しているお金って・・・
ご存知の通り「円」ですよね?
 
アメリカではドルですし、
イギリスではポンドだったり
ヨーロッパではユーロという法定通貨が存在します。
 
このように、各国で自国の法定通貨が決まっているのが当たり前で、
その通貨自体の価値は国が変われば異なるという事も
なんとなくイメージできるかもしれません。
 
そういった事をもっとも意識する時というのは
やはり海外旅行に行く時でしょう。
 
とくに、初めて海外旅行をする場合
「100円ってアメリカのドルに換えたら
一体いくらになるんだろう?」
・・・みたいな疑問が発生するはずです。
 
これこそが為替というもので
通貨を交換する行為を指し、
とくに異なる海外の通貨に変換する行為を
外国為替と言います。
 
そして、この通貨の価値は
コロコロと日々変化しているのです。
 
ある時は100円が1ドルかもしれませんが
数日後には101円が1ドルになっているかもしれません。
 
そんな感じで、日々、世界中の通貨価値は
変動している事を理解しておいて下さい。
それが大前提です。
 
では、その大前提を基本として
FXの儲けのしくみを解説していきましょう!
 
たとえば、今日、あなたが銀行で
日本円をアメリカのドルに交換するとします。

たまたま今日の為替相場は
1ドルが120円だったとします。
 
ですから120円を支払って
1ドルを手に入れました。

※実際は手数料が掛かりますが、
 今は分かり易く理解するため
 考えないものとして説明します。
 
 
数日後、手に入れた1ドルを円に戻そうと思い
銀行を訪れて1ドルを円に交換するようお願いしました。
 
すると、その日は1ドルが130円という
為替レートに変わっていました。

 
なので、1ドルを渡し、130円を受け取りました。
 
この一連のやり取りでお気付きだと思いますが
為替レートの変化(通貨価値の変化)によって
10円増える結果となった訳です。
 
今は分かり易く換金手数料などは省いて解説していますが
要はこれがFXというものです!
 
つまり、異なる外国のお金に変換して
その通貨の価値が変化して得になる時に
ふたたび元の通貨に戻す行為で稼ぐ事を指します!!
 
いかがでしょうか?
なんとなく、FXという投資が
どういう仕組みで稼ぎにつながるのか
理解できましたでしょうか?
 
あと、なんとなく察しがつくと思いますが
損をする場合も有り得ます。
 
今、解説したように
1ドルが100円の時にドルに交換して
1ドルが90円の時に円へ戻したら
10円損している事になります。
 
なので、交換のタイミングが
FXでは損益を決める
重要なポイントになるのです。
 
とりあえず、今はそういう事で
損益が決まるんだなと思っておいて下さい。
 
 
【続きはこちら】
毎回取引をするのに銀行いくの面倒だ!
こちらをクリック↑↑↑
 
 

コメント(0件)

コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。